名古屋古物商サポート 3つの利用メリット

  1. 出張無料、フォロー地域は広域
  2. 法人のお客様も安心、許可申請代行だけでなく登記申請代行も一括で遂行
  3. 管理者が司法書士・行政書士事務所なので機密管理、安全性が高い

以上3つの大きなメリットがあります。

フォローエリアは、西は桑名市、東は岡崎市、北は犬山市、南は知多半島の先端までと広域になっております。

法人様が古物商許可申請をする場合、合わせて会社の目的変更登記が必要になる場合がございますが、弊所は古物商許可申請と一括で遂行することができ、早期の許可決定が期待できます。

司法書士業ができない行政書士事務所では目的変更の登記業務を行えないため、新たに司法書士に依頼する費用や手間がかかります。

古物商許可申請のコースと料金(報酬は確定額)

コ ー ス報 酬実費目安
個人一般3万円~約2万円
法人一般3.5万円~約2万円
法人登記一括5万円~約5万円

実費は必要最低限の想定費用ですが、管理者や法人役員が多い場合に増加します。

仮に増加したとしても人数分の住民票等の取得が増えるだけなので、大げさに変わることはありません。

最新記事

MENU
PAGE TOP